高齢者と介護する方の暮らしを支える家具開発

医療福祉施設向けの家具開発においてこだわっているのは「心地よさ」と「使いやすさ」。高齢者の体系に合わせたサイズ設計、実使用に基づいた強度試験や耐久試験、立ち上がりのしやすい形状や介護しやすい機能など、すべてが施設での利用を想定して設計・デザインされています。
福祉家具のパイオニアとして10有余年。積み重ねた知識と技術をもとに、デザイン性と機能性を兼ね備えた家具を開発し続けています。

施設開設に向けたトータルパートナーとして

アイリスチトセは施設開設で必要となる什器全般を取り扱っております。トータルパートナーとして家具やカーテン、家電、業務用洗濯機や特浴、厨房機器に至るまで全ての窓口になることで、開設に関するお客様の発注業務を大幅に削減し、アフターサービスの一本化を実現します。
また、これらによりジャンルの垣根を越えたコーディネートが可能になり、施設全体のトータルコーディネートが可能となります。

RELATED WORKS